keita_shimabの日記

京都在住Webディレクターのイベント参加メモや読書メモなど。

「F8Meetup」参加メモ

Developer Circle Osaka主催、F8参加報告会「F8Meetup」に参加しました。 ※F8とは、年に1回開催せれるFacebook社の Developer向けカンファレンス。 www.facebook.com Meetupで共有のあった内容は大きく3点。 「F8」について 「F8」と同時期に行われた「Face…

「Legacy Meetup Kyoto」参加メモ

Sansan主催の勉強会に参加。 sansan.connpass.com 非エンジニアでも多くの気付きが得られる勉強会でした。 技術的な話しはこのブログでは書けないので(不勉強ゆえ話しについていけず...残念)、詳細は登壇者の方々の資料参照ください。 ▼加畑博也さん / San…

『日本進化論』読書メモ

日本進化論(落合陽一/SB新書/2019年1月) 社会課題(人口減少、超高齢社会、社会保障の破綻等)の共有。その解決のキーがテクノロジーであることが、具体的な施策案も添えて書かれています。 はじめに よく見聞きする悲観的な未来予測。本当にそうなのか? …

「カンブリアナイト19京都」参加メモ

2019年二発目の参加イベントはカンブリアナイト。 テクノロジーやサービス提供者のピッチが、フランクな雰囲気で聞けるイベントです。 ※カンブリアナイトの説明は、過去の参加ブログを参照ください! keita-shimab.hatenablog.com 今回は4名のスピーカーが登…

エストニア発のロボット技術教育ネットワーク「Robotex」日本支部 MeetUp参加メモ

2019年1月21日、KRPで開催されたこちらのイベントに参加。 www.facebook.com Robotexとは 2001年にエストニアで設立した、教育をテーマにしたグローバルコミュニティ。世界15カ国にリージョンを持ち、STEAM教育(特にRobotics)・アントレプレナーシップ教育…

ソーシャルイノベーションイベント「Beyod 3.0」参加レポート

2018年12月、株式会社taliki主催のイベントに参加しました。 beyond3.peatix.com U25社会起業家のピッチバトルや豪華ゲストのトークセッションなど、とても充実した内容で気付きも多く、“生き方のスタンス”のような気付きが個人的にはあったので、備忘的にブ…

「未来を創る二つの顔 AI研究者トップランナー&企業Game Changer」参加メモ

2019年一発目のイベントは Singularity University Kyoto Chapterの 1周年企画。 www.facebook.com このブログでは、二名のスピーカーのお話を一人ずつ、前編・後編に分けて紹介します。 Singularity University(シンギュラリティ大学)とは シンギュラリテ…

『0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書』読書メモ

2019年一発目の読了。 0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書 書かれている内容は大きく3つ。 なぜ「学ぶ」必要があるのか? 僕はこうして学んできた 身に付けておくべき4つの要素 ※全般、読みやすく書かれ…

佐山展生さん講演会(京都紅葉の宴2018)

11月24日。Impact Hub Kyoto 交流会&講演会の参加ブログ後編。 スピーカーはM&Aのパイオニア・佐山展生さん。学生時代のお話からSKYMARK再生のお話しまで、ここでしか聞けない内容ばかり。 私なりの要約は以下3点。 やるかやらないかの二択のみ やっている…

森本千賀子さん講演会(京都紅葉の宴2018)

紅葉が見頃の連休中日。交流会&講演会に参加するため Impact Hub Kyoto へ。 二人のスピーカー。一人めは、HR業界では知らない人はいない森本千賀子さん。二人めは、M&Aのパイオニア・佐山 展生さん。 登壇者も参加者も笑顔 連休中日のイベントでしたが約60…

「QUM BLOCS 大阪」参加メモ

平日の午後(しかもその週は祝日があり営業日が少ない週)という状況ながらも、180名ものビジネスパーソンを集めた大規模イベント『QUM BLOCS』にちょっとだけ参加してきました。 www.qumblocs.com 主催は、"Re:Frame your company." をコンセプトに、企業の…

『WIRED』発行記念 オープンミーティング:参加メモ

1年ぶりの復活。発売を記念して、松島編集長自らが全国行脚。その京都会場に参加しました。 wired.jp 場所は観光客賑わう岡崎エリア、ロームシアター京都。 東京・大阪会場はトークセッションですが、京都はオープンミーティング。「テクノロジー×ライフスタ…

「SingularityU Kyoto Chapter Casual Meetup #2」参加メモ

英語メインのイベント、英語聞けずが懲りずに参加。 SingularityU Kyoto Chapter Thursday Night Casual Meetup #2 SU=Singularity University(シンギュラリティ大学)とは 「University」とありますが、大学ではありません。創設者はレイ・カーツワイル氏…

「カンブリアナイト」というカオスなイベントに参加した話

テクノロジーをアテに新しモノ好きな人たちが集まる飲み会。一度参加するとクセになること必至なイベントでした。 カンブリアナイトとは? ざっくりとは、モノを創る人と、サービスを創る人とを緩く結びつける場。 現在、様々なものがセンシングできる世の中…

「oikazeごはん〜秋の会〜」に行ってきました

oikazeごはんとは株式会社おいかぜさん主催の、お食事+トークイベント。2018年は株式会社坂ノ途中さんをパートナーとした、4回シリーズ構成。今回はその3回め。旬の野菜を使ったおばんざいと、坂ノ途中代表・小野さんとおいかぜ代表・柴田さんのお野菜ト…

『結局、人生はアウトプットで決まる』読書メモ

やや煽り気味のタイトルですが、発見や共感がいくつもある本でした。 この本は、「読む」「聞く」「体験する」ことによるインプットと、「書く」「話す」「行動する」ことによるアウトプットを繰り返すことで、近い将来やってくる「AI(人口知能)が人間の仕…

「迷子のコピーライター in 京都 9月9日9つの質問」参加メモ

トリプルナインの日曜は建仁寺へ。 迷子のコピーライター in 京都 9月9日9つの質問 先日、大阪・枚方で開かれた出版イベント後、本を読んでめっきりファンになった日下さんにお会いしたく、イベントに参加。 場所は双龍図で有名な建仁寺。 日下さんとトイ…

『迷子のコピーライター』読書メモ

ざっくり言うと、「ポジティブの指南書」という感想。 学生時代の海外放浪記や仕事でぶち当たる壁、ポスター展の成功など、日下さんの身の回りで起こったことを通して、あらゆる物事の“ポジティブな面”にスポットライトを当てることの意味と、それが仕事やプ…

『1分で話せ』読書メモ

書かれているのは大きく3点。 そもそも知っておくべきこと 話しの組み立て方 伝え方 そもそも知っておくべきこと 大前提「人は、相手の話の80%は聞いていない」そもそも注意が別に向いてたり(面と向かって話しを聞いていても、頭の中では「眠い」とか、「…

「『迷子のコピーライター』刊行記念 日下慶太さんワークショップ」参加メモ

帰省のないお盆休み。二日目も大阪へ。場所は枚方。(この辺り、2年前の枚方ハッカソンぶり) こちらのワークショップに参加。 迷子のコピーライター」刊行記念 日下慶太さんワークショップ 枚方t-Siteのポスターを作ろう ポスター作りに興味があったわけで…

「CSS Nite Osaka」参加メモ(主に「Webデザインシンキング」のこと)

帰省の無いお盆休み。初日は大阪。CSS Nite(初参加)。 cssnite.doorkeeper.jp イベントについて CSS Niteとは(※以下サイトより) CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、Web制作に関わる方のためのセミナーイベント。 当初は「CSS」を主たるトピックとして…

「リクルートの人材ビジネスで最も結果を出した伝説の営業ウーマン・森本千賀子が語る、人生を変えるキャリア戦略と営業術」参加メモ

7月最後の週末、Impact Hub Kyoto へ。 Impact Hub Kyotoのある 西陣産業創造會館。大正10年建築の登録文化財。獅子やら孔雀やらの彫刻がかっちょエエ。 ↓こちらのイベントに参加。 リクルートの人材ビジネスで最も結果を出した伝説の営業ウーマン・森本千賀…

「企画のメモ技」ワークショップに参加した話し

6月28日。ワールドカップ、ポーランド戦に沸く世を横目に、Impact Hub Kyotoへ。 \ 出版記念限定イベント/ 企画のメモ技 実践ワークショップ in京都 に参加。本を読むだけではなく書かれていることを実践するワークショップ。 参加して感じたことは3点。 …

読書メモ vol.6『キングダム 最強のチームと自分をつくる』「信(ビリーブ)」について

Yahoo!アカデミア学長・伊藤羊一さんの『キングダム 最強のチームと自分をつくる』。 若手・中堅クラスの悩めるビジネスパーソン向けに書かれた本の読書メモ。 6つの構成要素のうち、6つ目の「信(ビリーブ)」について。 ばっくりとは“自分も他人も信じよう…

読書メモ vol.5『キングダム 最強のチームと自分をつくる』「話力(スピーチ)」について

仕事をするうえでは、聞き手に理解してもらい、動いてもらうための「話力(話す力、語る力)」が必要だ。自分が思うままをそのまま話しても、聞き手には伝わらない。 Yahoo!アカデミア学長・伊藤羊一さんの 『キングダム 最強のチームと自分をつくる』 。若…

読書メモ vol.4『キングダム 最強のチームと自分をつくる』「仲間(チーム)」について

Yahoo!アカデミア学長・伊藤羊一さんの 『キングダム 最強のチームと自分をつくる』 。若手・中堅クラスの悩めるビジネスパーソン向けに書かれた本の読書メモ。 6つの構成要素のうち、4つ目の「仲間(チーム)」について。 ※この本で書かれていることと、こ…

読書メモ vol.3『キングダム 最強のチームと自分をつくる』「精神力(マインド)」について

Yahoo!アカデミア学長・伊藤羊一さんの 『キングダム 最強のチームと自分をつくる』 。若手・中堅クラスの悩めるビジネスパーソン向けに書かれた本の読書メモ。 6つの構成要素のうち、3つ目の「精神力(マインド)」について。 ※この本で書かれていることと…

読書メモ vol.2『キングダム 最強のチームと自分をつくる』「行動(アクション)」について

Yahoo!アカデミア学長・伊藤羊一さんの 『キングダム 最強のチームと自分をつくる』 。若手・中堅クラスの悩めるビジネスパーソン向けに書かれた本の読書メモ。6つの構成要素のうち、2つ目の「行動(アクション)」について。 ※この本で書かれていることと、…

読書メモ vol.1『キングダム 最強のチームと自分をつくる』「志(ビジョン)」について

Yahoo!アカデミア学長・伊藤羊一さん。イベントでお話しを伺って、めっきりファンになりました。 伊藤さん初執筆の 『キングダム 最強のチームと自分をつくる』 を読んだ読書メモです。 ばくっとは、伊藤さんが30年のキャリアの中で得た学びを、『キングダム…

「〝Lead the self〟 Yahoo!アカデミア学長 伊藤羊一さんが語るリーダーシップ、キャリア論」参加メモ

5月11日(金)。Yhaoo!アカデミア学長 伊藤羊一さんの「リーダーシップ論」を聞くため、Impact Hub Kyotoへ。 Impact Hub Kyotoのある 西陣産業創造會館。大正10年建築の登録文化財。 参加したイベントは↓こちら。 〝Lead the self〟 Yahoo!アカデミア学長 …